物件仲介料無料のリビン株式会社|会員登録でさらにお得

さまざまな情報を得る

電卓と家

販売されている物件を購入する場合、気になるのが実際の建物の状態でしょう。不動産仲介会社に相談することで、築年数や詳しい間取りなどを聞くことはできます。しかし、話を聞いてイメージした家と、実際に目の当たりにした家では印象が異なっていることが多くあるものです。そのため、リビン株式会社ではスタッフと一緒に物件の下見を行ないます。購入を希望する人に実際に訪れてもらうことで、再度購入をしっかりと検討してもらうことができるでしょう。下見に付いてきてくれるスタッフは、一つ一つの設備についての情報も全て把握しているので、気になる点があれば質問することで、全て答えてくれるのです。

物件の下見や説明は、他の不動産仲介を行なう会社でも行なうことがありますが、リビン株式会社では物件周辺の住民についての情報も詳しく教えてくれます。どれだけ魅力的な物件であっても、周囲に難のある住人がいる場合、住み心地は悪いものとなるでしょう。大音量で音楽を流す住人もいれば、こちらのちょっとした不備を激しく糾弾する住人もいます。リビン株式会社ではこうした周辺の状況も詳しく伝えてくれるので、より住み心地のよい家を探しだすことができるでしょう。

リビン株式会社では、物件についての相談も無料で請け負っています。あらかじめ予算を伝え、探している物件の条件を示すことで、最適な物件をすぐに見つけ出してくれるのです。スタッフと話をして条件を絞っていくことで、最適な物件を見つけ出すことができるでしょう。